ご参考までに

shift+enter だと改行のみ

enterのみだと階段落(改行+行間)
っていうの知ってますか。

なんだか気になります。どうにも整わない場合はHTMLを直で触って微調整するのがいいかと。

 

9/11

5m 354W 61kgぐらい
f:id:kucrt:20210914143830p:plain

という感じで最後の最後は踏んでるけど、ラスト1分は落ちてるようです(自分のパワーメータでは)。体感的にもこんな感じだと思うのだけどな~。それにしてもPWRが笑えるぐらい違うので、やっぱチャリが汚いんじゃね。

そろそろ勉強しなければ

院試まで後一年。

そろそろ勉強せんとやばいなって思い直した。単位取れてても院試に立ち向かうだけの実力は全然ないもんな

某友人も院試落ちてしまったらしいし、、

来年は我が身。

 

off週 165km 8h

 

8ローラー流し 50min 25km計上

八の字、ボトル拾い等

 

10 tbt@江文西 25km

江文までサイクリング

軽めのtabata 明日のFTPのための血流促進目的

 

NP 594 590 481 478 464 461 438 495

Max 906 855 680 613 571 602 625 667

 

11 FTPテスト 46km

起床時70.6kg

1週間グダグダしてたら1kg増えた まあ気にしない気にしない

今回のメーターは平均値と3sのパワーとの比からあれこれ考えるのが嫌だったので3sパワーと時間、bpm,ケイデンスを表示

実際に目に入ってたのは3sWと時間のみ

 

5分走 ave453W  6.42W/kg

最後裕太郎さんにまくられた。 データ見てみたら意外とコンスタントで後半下がっていなかった。から最後裕太郎さんがしっかり追い込んだってことなんだろう。

裕太郎さんにパワー聞いたらW/kgは僕の方が大きかったのに負けてしまったので、踏み方が悪いのだろう。最後ダンシングで押し切りたかったけど、腕の力が抜けていく感覚で踏めなかった。(本来はいらないはずなんだけど)

410Wくらい行けばいいかなと思っていたのでまあ満足

前回よりは上手く踏めた。

 

15minレスト後くらま温泉から

Ave340W NP343W  FTP325W  4.65W/kg

最初抑えめにと思っていて軽く踏んでいたのに、アドレナリンからか400W越えが簡単に出続ける。

まあ軽く踏んでいるのだからいいのだろうとおもってそのままんま

ところが言うかやはり後半大失速 

花背トンネル看板12:34 

その後が全然無理。300Wすらしんどい

と言うか力が入らず、足の重さだけでペダル下ろしている感じ。息もしんどいけどそれ以上に、肩、胸が痛いし吐きそうだし。

上半身がしんどくなるとは思っていなかった。時間よはよ過ぎろと思いながらの精神修行。

序盤ほんまに抑えなあかんなぁ

序盤は平均のAveにも注意しようかな、、

ただ終わってみればあそこで死ぬ気になってもがけなかったか?とか自問

でも実際無理やろ

 

その後の1分は裕太郎さんにぼろ負け。

10.5倍でてたらしい。

僕は195Wだったがそんなはずはないので裕太郎さんとの位置関係から8倍くらいなのかなぁと思ったり思わなかったり。

 

後、江文カップの時のFTPはやはり適当だったなと。レスト長すぎて、無酸素使いまくりやな。CP20みたいなもんやね

 

 

 

12 サイクリング 60km

起床時69.4kg 1日で1kg以上消えた。

ずっと行ってみたかった 242号へ

山中のんびり21分

 

宇治川沿いに下って1時間半

242号入り口~醍醐~新大石道~川端で途中道迷ってのんびり帰って1時間半

意外と時間かかった。

もう少し急げば242号入り口から家まで1時間10分くらいでいけるかな。それなら大津帰りと同じくらいいだし、耐えそう。

242は少し坂のきついとこがありみたいな感じ。路面綺麗だしサイクリングには悪くはないよねって感じ

おニューマン

メット変えて、壊れたシューズも変えて、この前サングラスも変えた。

別人になりました。

 

8月まとめ 1880km 87h

落車あったし豪雨とかで思うようにいかない時もあったけどまあいいでしょ。

もう9月、、

 

強化1 3週目 668km 29h

8/31

午前江文ビックギア午後将軍塚5本 32km+30km TSS125くらい

お腹すいた状態でで有酸素運動すると脂肪燃焼効率上がるらしいのでコヒーとナッツだけ食べて江文

めっちゃお腹すいたーって感じ

ビックギアしたらその後はなぜか楽になった。

将軍塚 夕暮れ時涼しくていいですね

アップに1本登ってから5本

4:24 NP404W ave392W max663W max173bpm

4:28 NP376W ave364W max596W max176bpm

4:41 NP366W ave353W Max 546Wmaxbpm174

4:43 NP408W ave399W max588W max174bpm

4:34NP368W ave347W max554W max177bpm

 

Total ave 4:34

 

3本目と4本目の間だけ、水分補給によおり8分レスト それ以外5分レスト

 

なんか記録上がってて嬉しい 

いつもほぼほぼアウターで押し切ってたけど、プール見えるあたりから基本インナーに変えたのが良かったのかな。4本目は最後までインナーで押したから多分Wが高い(パワ目がしっかり読んでくれてる)

5本目はけっこうアウターダンシングしたから3本目、4本目よりNP低いけどタイムは早いんだろうな

死にそうって感じにならなかったのは心拍が上がってなかったからやなー

まあ上がってたしいいや

最近将軍塚で毎回ポリスカーに追走される

 

 

 

9/1 大原花背 107km TSS258  NP250

MS1 耐久走90min

MS2 SST20MIN

MS3 FTP 20min

MS4 SST10min+microburst15on15off*20 120%-90%

MS5 テンポ20min

MS6流し

 

昨日の疲れからかなかなかにしんどいとりあえずダラダラ耐久走

途中まで行って百井の途中まで行きその後江文市原でいい感じに90分

ダラダラ自転車乗ってたのでだんだん気分もましになってきてとりあえずやってみるか状況

 

SST市原の交差点~ 311W

10分くらいまでしんどかったけど、心拍見たら意外と低くそしたら意外と楽やな~って思い直して踏んでた ave149 max163bpm だいたい155前後

心拍だけで行ったらテンポやもんなぁ

 

FTPバス停から 頂上まで19:34 花背看板9:55 344W maxbpm175 ave165

こちらも心拍低め なんか踏めて楽

でもどうやら本当のメニューは後半10分は350W60Wくらいやったらしいね あげるべきやったか

 

しんどいと思ってたけど調子いいんかな実は、

家出た時はいつ帰ろうかと思ってたけど

90minダラダラが良かったんかな

FTPが上がった説はある

 

MS4 SST10min 301W 花背看板まあまあ手前

Microburst 10min 

バス停~頂上 20:09 offの時ゴールまで踏んだ

10分の平均が367W

 

5本目くらいから ながって思ってなんどもやめようやめようって思いながらサイコンの非情なスタートの音に反射的に反応してしまい、やりきれた。やりきれて良かった。途中中だるみしまくったけど

 

On NP450 447 399 439 427 439 419 418 418 386 392 386  432 405 385 398 359 404 383 425 

 

Off NP326 337 330 306 332 349 322 312 336 324 341 314 350 303 330 329 342 350 325 323

f:id:kucrt:20210906133817p:plain



サイコンの音しか聞いてなかったけど、意外といい感じに行けててびっくり 終了時の心拍178

 

MS5 テンポ 裏花背~工事20:43 NP285

工事~頂上 2:06 NP404 ave400

 

くるくる流したい気分だったので、その後江文通って流しておしまい

 

心拍上がらなく今日は意外ときつくなかった。ベースの効果かね

f:id:kucrt:20210906133838p:plain

グラフみるとFTPあげるべきかもしれん

 

9/2 耐久走 190km

雨も降ってるのでとりあえず小浜かなーと思い出発。今日の雨はわりかし寒い。

SST2本入れて調子良かったらインターバルもと考えていた。三大こー抜けたあたりからSST1本目するもパワーでず、リタイア テンポ~耐久走で美山まで。堀越でSSTリベンジしようとするもパワーでず諦め。耐久走デーに切り替え。帰り鯖街道で帰るのも飽きたので、別ルート選択。県道16号~1号~27号~日吉ダムで帰る。途中のテンポ走は楽しく踏めた。ループ橋は雨でスリッピーなのもあってなかなかに怖かった。ルート変更した割にはちょうどいいくらいの距離になって満足。

 

9/4 花背 100km with 連太郎

おニューシューズ!おニューメット!

 

しかし2日の雨の影響か、サイコン死亡 ログなしは萎え 適当に踏む

おかげで日誌書くのは楽

MS1 sst20min

MS2 クリスクロス sst2minVo2max1min*7 最後はオールアウト

MS3sst20min

MS4レースウィニングインターバル 15sスプリント3:05vo2max 10sもがき

MS53分全力走

流し

 

最初のsstFTp入ってるかも知らんけど適当

バス停~頂上19:54ave168bpm max175bpm

 

MS2 雨が結構降ってきてコーナーで減速しまくった。

裏花背~頂上21:15  ラストダンシングで押し切りたかったけどギブ 結構追い込めた 。おかげで頭痛する。 わりかし早いタイム

Maxbpm181

 

Ms3 こちらも適当に 裏花背麓~工事19min20savebpm160

 

MS4江文西に移動してインターバル 体はまだまだ元気

橋渡ってカーブごスタート 15sスプリント後 平坦区間頑張ってひいてラスト10sもがき

最初の一本連太郎が付いてきてびっくり最後まくられた?まくられかけた?

一人だったら最後あそこまでふめんわ

2本目最初のスプリントで連太郎のキレがないまくれるんじゃねと思ったけど無理だった。VO2maxの途中 勾配がきつくなるところで消えたので一人もがき 最初まくられた時のイメージを持ってまくられないように全力で最後踏む

3本目も2本目と同じ感じ

 

MS5 3分全力そうだったがメーターがないので江文全力走 4:14

基本シッティングで行ったが最後のメニューだしダンシングでオールアウトすべきだったかもしれない。

まあ遅いのだろうけどベスト更新できたからいいや ようやく江文が将軍塚より早くなった。 ということは将軍塚もタイムもまた早くなって江文抜けるかな。

 

その後途中回って流して終了

 

なかなかいいメニューやった。

 

9/5 曽爾高原 210km

パワーメータ乾燥させて治った!と思ったら途中でお亡くなりになさった。

 

昨日ハードやったのに調子がいい。 アロママッサージオイルたるものを使って昨日マッサージしてみたけどその効能かな。いいね。

 

いや~やっぱり休日は木津川チャリ多いね木津川はのんびり

鉢伏峠sst 17分くらい309Wだった気がする

その後テンポで室生寺登り口まで

登り口~栂坂トンネルSST 途中でサイコンが死んだ 30minくらい

 

赤目掛線を通ってみたく通った。屏風岩は綺麗ですね。 下りが苔だらけであんまよろしくない。休憩にはなるけど練習しはならんね普通に香落渓の方がいいね。

 

激坂の練習に帰り木屋峠犬打峠 どちらも7分台通って宇治から帰宅

なんか帰り柳生でなくて82号高山ダム通ったほうがいい気してきた。次そうしよ

 

シューズのソールの硬さに足が負けている気がする。足裏しんどかった

 

がっしゅく目標としていた琵琶湖クリテが中止となり、次の学連は10月30・31日のttとヒルクライム。クリテとなると11月14日までない。ということで新たな目標はヒルクライムとなる。9月中にFTP285wを目標に設定する。マンネリ化に注意しながら、京見ヒルリピートを基本にしていくつもりだ。京見ヒルリピートの効果を、最近では合宿二日目の花背FTP3本とかで実感できた。

合宿は例年通り、宿を取らず、毎日帰宅。昔はどっかに泊ってたのかな?

 

 

8/22 ビッグギア

1min 

342w 55rpm

421w 57rpm

396w 58rpm

404w 56rpm

348w 59rpm

425w 57rpm

303w 53rpm

386w 51rpm

3min

300w 53rpm

302w 54rpm

292w 56rpm

3分3本目で290wを超えられたのは初めてだ。回を重ねるごとにパワーが上がっている。しかし、変速するタイミングが遅いため、漕ぎ始めで60rpmを超えてしまった時が多かった。スプリントの時も同様の傾向がある。変速自体も下手だし、変速するタイミングもずれていると思う。ペダルにトルクがかかってない瞬間を狙って変速しないと。そういえばミッション車の発進のときもシフトチェンジが遅いと言われた記憶がある。ローギアで無駄に回転させていた。

 

8/23 tss279

20min 263w 273w 261w

10min 264w NP270w

45min 200w

rampテストでftp273wと出たものの、20分273wなんてでる気がしなかったが、2本目でベストを更新できた。3本とも273wとはいかなかったものの、意味ある練習になったと思いたい。

一方、10分は微妙な結果になった。僕が40秒引いて、20秒中村に引いてもらい、二人で先頭交代しながらサンダイコー花背区間で10分もがいた。7分経過ごろに僕が千切れてしまうが、中村のぺースも落ちて再び先頭交代のリズムを戻し、最後は限界まで踏んだ。後半に向けて二人のペースが次第に落ちて、中村も限界そうだったから、先頭交代の時間配分は悪くなかったが、最初に突っ込みすぎた感じがある。

サンダイコーでコーラ注入後、中村と僕でローテを回して、サンダイコ花背のテンポ。ホルヘがついてこられるようになってて良かった。花背入る前から足がつり始め、テンポ下限でもしんどい。しまいに花背で中村に置いて行かれてしまった。これは悔しい。練習後が人生でも上位に入るしんどさ。

 

8/25

20min 255w 252w 

スプリント 8本

弓槻290w 282w 313w 242w 242w

スプリント 6本

45min 217w

脚がボロボロだ。3分のインターバルがメイン。20分はLT下限で温存気味で漕いだものの、弓槻の1本目と3本目以外はvo2max領域に持っていけなかった。スプリントはいつも通りにしか漕ぐことができなかった。45分sstは出せない。

 

 

8/26朽木

行きは先頭交代で踏めたけど、帰りはもう無理だった。

 

 

 

8/29 京見~持越 流し

 

8/30 テンポ、2min*4,流し,1min*5,流し,30s*5 rest2min

2min 343w 340w 336w 347w

1min 444w 433w 429w 443w 400w 

30s 555w 513w 523w 542w 500w 

 

 

9/1 京見*3,テンポ

11'20 279w NP278w

11'06 283w NP283w

11'05 283w NP287w

1h15min 225w NP227w 82rpm

2本目以降で失速気味な京見インターバルを解消しようと、11分半、11分、10分半と段階的にペースを上げる予定だったが、失敗に終わる。夏合宿の4日目から漕ぎ方を見失っている。

裏京見から裏花背頂上まででテンポ走。テンポ下限から徐々にペースを上げていき、裏花背からはsst

 

9/4 sst*1,sstクリスクロス,sst*1,レースに勝つインタバル*3,3min全力*1 tss255

20min 251w NP251w

19min 274w NP280w (2分sst+1分vo2max)

20min 250w NP251w

3min30s (rest 7min) 365w 294w 305w

流し10min

3min 328w

雨に打たれながらの練習。下りが寒い。sstクリスクロスとレースに勝つインターバルをメインとして、他は温存気味で。sstクリスクロスはsstを超えていようが、無酸素に入っていようが、できる限り能登の後ろについていく。おかげ様でベストを更新できた。レースに勝つインターバルはローソン側の江文で行った。15秒スプリントは自分が前、vo2maxは能登が前、ラスト10秒は勝負すると打ち合わせた。自分が千切れたため、打ち合わせ通りにできたのは1回目のみ。一本目から全力で漕いで、3分30秒のパワー更新。二本目三本目は3分5秒のvo2maxを守れなかった。ベスト更新してもメニュー通りにできないと本末転倒だ。

100円の花火 

100均ってすげーっての多々ありますよね。ただ花火はカスでした。ダイコクなくなっちゃって悲しいです。

 

8月3週続き 強化1 275km 12.5h

20 33km

朝、将軍塚が開通したらしいので、将軍塚5本行こうと思うも心拍が異様に高い。昼寝して落ち着いたらだいぶ調子良くなってきたけど、もがくだけのモチベーション無いので京見テンポ~SSTへ。そしたらサイコンのバッテリー切れおよび心拍計の電池切れで時間のみ。致し方なし

全部11分台

ギアをかけるもではなくケイデンス高めに保つことを意識した。

 

 

21大原流し 29km

最近色々めんどくさいことが多すぎてストレスフル

ロング行こうと思うも、やる気出ず、速攻で帰宅。

ちょっと早寝早起きしてみよう

 

雨とか色々な乱れにより、強化週なのに全然追い込めなかった。来週、再来週強度上げて頑張っていこう

 

 

4週目 687km 30.5h

22 将軍塚5本DNF ビックギア 40km

1本目登っていつも通り右の足裏が痛くなったので、クリートの位置をを変えようとグリグリ回していたら、まさかのネジがはちきれた。シューズ変える必要あり、、、激なえ

一度家に戻って、残る2本で一応固定し直し再出走

萎えてたのもあってその後3本 計4本しかできなかった。固いと思ったら556とか使わなきゃダメですねやっぱり。悲しい。

 

4:23 NP347 MAX629W

ここに40分のレストあり

4:29 NP353MAX611

Rest5min

4:50NP329(車止めあり1台 5s?)Max 507

Rest5min

5:10 NP330 車止めあり4台 Max 514

 

5本目心折れて丁字路前の2段坂手前DNF 

 

23 花背47 109km

今日は訳あって一人合宿メニュー

FTP20min3本

流し

ヒルジャム10~15min

テンポ45min

 

暑いのもあって最後のテンポがすごいきつかった

FTP

トンネル合流地~ NP310W

くらま看板~  NP321W

バス停~ 321W

と場所を分けて 

どれも目標を達成できなかった

トンネルからだと傾斜も結構変わってケイデンスお変わるので、なかなか難しかった。2本目以降あまりメーター見ないようにしたらその時の値に振り回されず割と安定したパワーが出せた

最後バス停から頂上までいけるやろと思ったけど最後の展望ひらけた折り返しまでしか行けなかった。

 

その後途中までテンポメインの流し 30min

 

みんなは全力ローテもしくは40Son 20s offだろうけど、一人じゃやりたくないので47号でヒルジャム

下りは流して平坦普通のぼり頑張る  これであってるんか知らんけど

Total14:23

47入り口~T字 NP296W 8:44

交差点~坂本口2:15 NP344

坂本口~信号3:14NP280

 

f:id:kucrt:20210831001156p:plain

ヒルジャム

最後テンポ走堅田~47~花園橋 50min

 

ベリーハードだった

 

24大原流し 17km

 

25 花背弓槻花背 with 裕太郎さん連太郎中村ホルヘ 147km

合宿週メイン

 

おもてうら花背FTP

バス停~ 19:56  NP337W

橋~工事現場 18:54 NP334W

ある程度遅めで、終盤に足がのこるように

 

やはり後ろについてもらえると、キツイところでもしっかりと踏める。

一人でやった2日前より全然頑張れた。

裏花背基本引いていたが、入ったところで一度裕太郎さんに前に出られてちぎられかけた。そこまでW見ながらペースで走っていたけど、人のペースに合わせるとしんどい

 

その後スプリント6本

ぼろ負けやった

まさか中村にも負けるとは思わなかった。

かつてないくらいのぼろ負け具合

MAX 845W 1014W  824W 901W 790W 928W

 

気を取り直してVO2Max

最初2本は様子見 残り3本は先行を目標に

 2段坂手前から脇道合流点より rest 3min

3:19 NP423W ave 409W Max654W

3:27 NP 397W ave394W Max586W

3:33 NP395W ave390W Max860W

3:43 NP360W ave352W Max546W

3:53 NP349W ave345W max752W

 

1本目2本目は先頭交代しながらアタックはせず。徐々に後ろ離して先着

2本目で先頭交代拒否されたので回復の時間なくなかなかキツイ

残りさんぼんこれまでと同じペースでは死ぬ気がしたので、3本目以降はペースを落として

 

3本目先頭変わってくれず、負ける気がしたのでペースを緩めてからアタック。一度振り切ったか思ったけど裕太郎さんが連太郎引き連れてペースで追いついてくる。

アタック前の20s先頭で200~300Wだったからそりゃ後ろは楽か

前に行って欲しかったのでペースを激落とし、案の定前に行ってくれたけどペースを落としすぎて、ちぎられかける。あほやった。ギリギリで耐える。連太郎が先の2本早めに消えてたので3本目なかなかにつよい。何回か抜こうとするも抜けず。三四回ぐらい繰り返した後になぜかインを開けてくれたのでインをついて抜ききる。ギリギリやった

4本目ペースで振り切ってやろうと淡々と。裕太郎さんが後ろにビタ付きだったのでアタックされたら反応しよう作戦。ラスト手前で後ろから奇声が聞こえたので来ると思って 全力。後ろみたら追ってこなかった。あの奇声はなんだったのだろう。

5本目3本目の反省を生かして、アタック前にアタックフェイク。その後アタック。うまく行った。振り切ったのでその後ペースで

 

心折ることを意識しながら登った。一回生の時散々心折られた経験が役に立った。

 

その後スプリント またぼろ負け

Max725W  618W 731W 494W 910W 569W

 

コーラ休憩の後

SST45min

売店~工事44:35  ave296NP297

なんどもやめようと思ったけどみんながいたので頑張れた。やっぱ人とやると最後までやり切れる しんどかった。

 

あと平坦から坂と途中から地形が変わったのも頑張れた。真ん中で気分が一新できたのがよかった。

麓~工事現場 ave298W 19:37

最初のFTP走と比べると35Wも違うのに40秒くらいしか違わないんだと思った。

基本シッティングどちらも平均ケイデンス85前後だったけど、FTPアウターメインSSTインナーメインだった。その違いもあるのかな

裕太郎さん来てくださりありがとうございました。張り合いが出ました。

 

26 朽木小浜エンゼルライン朽木 176km

中村寝坊でおらずホルヘもいないので二人

連太郎と朽木まで。その後小浜エンゼルライン

なめてたらなかなかしんどかった。9.5km600mupave247W 37min

  花背より長いやんもっと軽いかと思ってた

崖だったので木漏れ日でなく日差しキツイ。でもそのおかげで展望は良好

帰りはエンゼルラインで殺されたのでダラダラ

 

28 50km

花背3本登ろうとするも合宿の疲れかDNF  

誰か連れてくればよかったかな

その後懺悔tabataもいつもと違うローラーでローラーとの意思疎通が合わずうまくいかず

NP 576 468 446 466 452 445 496 455

 

29青山高原 195km

基本テンポで

山中 裏なら普通にメニューやれそうでよかった。 おもては厳しそうですね

表17:40 NP276W

NTTの信号から信楽合流T字までSST 19:56 NP298W ave296W

立石の信号から49号との交差点までSST2本目 (信号により中断)18:40 NP299W ave298W

2本目の方が楽に走れた。一本目がとてもしんどかった。アップってことなのかな。

 

皆さんご存知京都大学MU観測所地球物理系の大気観測所らしいですね(今知った)オカルト的なものかと思ってずっと通ってた。

 

馬野渓麓までテンポ

ググったら通れそうな情報が出てきたので行ったら大失敗やった。片麻岩が綺麗に見える場所やったけど落石落葉急勾配で散々 下りに選ばなくてよかった 

次行くなら服部川沿いの林道だね

 

青山高原はまあ気持ちいいかね 風力発電グールグル アップダウンがなかなかに厳しい

 

馬野渓、青山高原でだいぶ削られて2ふんそうとかやるテンションで亡くなったので47分のコリドールロードヒルジャム大会 

 

f:id:kucrt:20210831001311p:plain

ヒルジャム大会 意外と抑えめだった


登りはダンシング縛り

 脱水症状なりかけた。柘植で一休み りんごジュース1Lとコーラでギリギリ回復

 

柘植~50号信楽合流まで テンポ 36:47 NP254W

50号前は降ったけど、登りテンポ走に最適やね ラインの細さが楽しい

 

最後流してから行きのSSTをテンポで踏んで終わり

12:15 270W

なかなかにハードやった。

 

 

 

 

8/7

京見

11'18 270w

12'48 241w→中断

壊滅的に調子が悪い。江文経由で流しながら帰宅。明日へとリトライ。

 

8/8

京見

10'45 295w NP299w

11'40 272w NP275w

11'43 262w NP273w

京見~裏花背麓 テンポ

裏花背工事前 テンポ

京見一本目終わってから脚動かず。

 

 

8/10big gear,SFR 江文

1min

344w 62rpm

379w 62rpm

373w 60rpm

404w 62rpm

379w 62rpm

380w 60rpm

337w 58rpm

3min

303w 60rpm

302w 58rpm

286w 62rpm

5s 983w max100rpm

いつもよりケイデンス高めにして、上半身が動かないようにすることを優先した。次はメニュー通りのケイデンスへと持ち込む。

 

8/11

京見

 ramp test(14分230w NP266w)→FTP273w

 11'32 281w 校正

 11'37 275w

日吉ダム付近

 インナースプリント6本

 アウタースプリント(初速=32㎞/h)3本

  980w(8秒)

  990w(8秒)

  1008w(8秒)

 アウタースプリント(初速=38㎞/h)3本

  1028w(max98rpm,5秒)

  1016w(100rpm,5秒)

  968w(100rpm,5秒)

 

 

8/15

10'00 291w NP302w 90rpm

37'13 251w NP251w 89rpm

降り続く雨により北、東、西へ抜ける道はすべて通行止めということで木津川から和束行くことにした。木津川沿いで10分4本して、和束でsstの予定だった。10分二本目にして2分260が出なくて一時中断。追加で3分休憩しても、7分230wしか出ないので漕ぐのを止めてしまった。10分で2本目以降も踏めていることがない。和束まで流し。和束川沿いsstで調子が戻ってきた。
山中が開通したということで、山中経由で帰った。和束以外はほとんどジャンクマイルだった。

 

8/17big gear, SFR

1min

401w 57.4rpm

360w 55.6

398w 55.9

367w 54.3

378w 53.9

352w 49.6

436w 54.2

3min 302w 240w→中断

一週間前よりトルクをかけられた。ただ3分を犠牲にした。

 

 

8/19 7分*3,1分*4  将軍塚

7'47 300w 76.8rpm

7'35 307w 72.5rpm

8'05 282w 74.3rpm

15分休憩

1min レスト2.5min 449w 457w 428w 425w

蹴上駅付近の枝分かれの信号から。7分一本目は様子見で、2本目でほぼラストだと思って、3本目で300w切らないのが目標だった。3本目の4分経過したところから保てなかった。1分は4本とも450wが目標だった。全くいける気がしなかった。前回(1min レスト3min  492w 457w 459w 420w 356w)みたいに、もっと一本目の別腹感があると450wいけるかもしれない。

 

 

 

 

白馬

白馬

 

1日目 ポイントレース DNF

 

2日目 ロードレース 完走

 

なぜかパワーメーター の電源がつかない。充電してもすぐ切れる。

カスタマーセンターに持っていこうかなと考えてたらなぜか復活した。

この白馬含めた数日使えなかった。 試走のパワーデータ見たかったのに。

 

初日作戦として、ポイントレースで白馬なので序盤でほぼほぼ勝負が決まるなと思い、集中してぬぞむ。理想は1回目のポイントで仕掛けて取れても取れなくてもそのまま飛び出した数名で逃げて昇格。今回は昇格が4名もいるためこれが一番確実だと思った。

結果として僕がやりたかったこれを前の4人にやられてしまって終わった。

スタート直後にクリートキャッチ失敗して、先頭に並んでいたのに3列目まで後退する。1列に大体5人並んでいたので10~15番手横からグイグイ来られると怖くなってしまい場所を譲りそして知らぬ間に後ろに下がってしまう。アクチュアルスタートのかけで上手く位置どりができず抜かされてかなり後ろに下がってしまう。そこから中切れを埋めながら前に上がっていった頃には先頭は4人のグループ作っていて逃げていてもう絶望的な差が生まれていた。また、そこから集団で思いっきり追いかけようとしたものの中切れを埋めたことによって、意外と自分の心肺がきつくなっておりパワーが出ない。回復しろとしばらく休んでいたら差はさらに広がるばかり。コーナーの立ち上がりで少し遅れてしまい、踏む元気もなかったので次のコーナーでどうせ前減速するからこっちはスピードつけて後ろに追いつけばいいやと、集団の後ろで自転車2台分程度開けていたらその隙間に赤旗振られた。 先頭と離れていたのはわかっていたけど、赤旗振られるなら集団ごと全部だろうと思っていたから油断した。

 

 

2日目 初日攻められなかったから今日こそ責めた走りをしなければダメだと思いスタートラインにしっかりと先頭に並んだもののやはり後ろからの圧に怖くなり3列目まで後退してしまう。ただリアルスタートで後ろに下がってしまった前日の二の舞は踏まないぞと意識して頑張った。その後最初の方は先頭付近で回せてたけどカーブで遅れて徐々に後ろに。

連太郎はカーブで抜いて上がっていくとかいってたけど僕はカーブで抜かれて下がっていく。集団も割と多いのでちょくちょく足を使って前まででる。(うまく走れてたらこんな必要ないのにな)残り3周で前に出る(後ろで前があげたらカーブとかあるので何もできずに指くわえて見てるだけだなと思ったから)先頭交代要求するも変わってくれず。一周引くことになる。無理やり後ろ下がるのではなくて、前待ちしてればいいやと思ったので。残り2周のマイナス方向カーブ手前でスピード差つけられて、日大2人に抜かれる。これについていけばいいやと思ったが、カーブ直前だったので速度緩めるだろうと思い加速しなかったら、前2人と数人がそのままのスピードで曲がっていって差がついてしまう。頑張って追いつこうとするも追いつけず、終わり。

足貯めながら前待ちしていたつもりだったが、結構なくなっていた。勝つ可能性があったとすれば、躊躇せずにぴったりつけばよかったのと、もう一つは残り3周で先頭に出た時に出た時の速度差で、後ろと車体逸文開いているのが確認できたので残り4km死ぬ気で踏んだらもしかしたら逃がしてくれてたかもしれない。ただ、どうせカーブで減速してしまうので脱げるのは難しかっただろう。

 

意識的にカーブを練習してきたつもりだったが、自信を持って曲がれるようになるには至らず。白馬のようなコースだと知ってはいたがそこらへんがとても大きい。

 

帰り10月の学連レース、TTコースとヒルクライムコースを試走。感覚的にはすごいよかった。かなり落ち込んでいたのだが、この試走によって復活した。データがないのが悲しいところ。

1回の時は10月に入った瞬間ばたりと弱くなってしまったので、そうはならないように練習計画を気をつけながら。確実にクラス2に昇格、そしてクラス1に昇格できるくらいFTPを上げていきたい。

8月お盆まで基礎 9、10の頭まで強化でもがき倒して10月のクリテから調整していって最高のコンディションでレースを迎えられるように準備していく。