その他

人には人の F・T・P・テスト!

議論求むその2 FTPの定義を1時間持続できるパワーとする。 まあこれは定義だから特に何もない。 ただ、それの推定値を得るためのテストには色々なものがあって、変数は置いといて、係数には個人差のファクターがあると思われる。 テストはテストとしての意…

攣ることに対しての一つの考え ビックギア

議論求むその1 昨年は攣るなどということが一度もなかったが(まあロード走ったの2回と少ないのはあるが)、今年は半分以上のレースで攣ってしまっている。筋肉がもう無理、力が出ないとか悲鳴をあげてさよならとかではなく、攣ってしまって終わり(あとは…

院試合格。

やったーー! 二兎を追う者は一兎をも得ず状態にならんくて本当によかった。今年色々なレースに出たが、マシなリザルト一つもなかったからようやくましなリザルト残せてよかった(ジャンルは違えど)(ここからが本番ではあることを忘れてはならない)久しぶ…

「レース経験が足りないについて思うこと」について思うこと。

3年ぶり久しぶりのインカレだった。僕らの部活は、コロナで一気に縮小してしまった。(僕も含め)。色々な経験の断絶がおきてしまったと思うし、経験の引き継ぎもうまくいかなかったと思う。 ほとんどが大学初めなので、高校までの確固たるやり方を持ってる…

「レース経験が足りない」について思うこと

部のOB会誌やレースレポートの中で頻繁に「レース経験が足りない」という内容を目にします。 例えば…・位置取りができなかった→レース経験が足りない ・落車に巻き込まれた→レース経験が足りない ・勝負時に脚がなかった→レース経験が足りない etc… 皆よく書…

生存報告

お久しぶりです。以前個人的にハーフマラソンを走った投稿をしましたが、あれで少々膝を痛めてしまい暫し自転車から遠ざかっております。と言いますか運動自体から、と言った方が正確かもしれません。ですから練習日誌に書くことなど何もない訳ですが、あま…

レース考

レース出場前にも中田コーチからアドバイスを頂いていました。これからレースに出場していく人は読んでみて下さい。 ・2019/4/7全チャレ前 「レースは自身の力を測る場所でもありますから、全力で走らないと意味がありません。ヨーロッパのプロならトレーニ…

ウエイト考

中田さんからコメント頂いたので練習日誌にて共有しておきます。 「ウエイトは翌日歩けなくなったり熱が出る(限界までやると出ます)までやるよりは、「ちょっと痛いな」とか「バイクが前に進まないな」ぐらいが良いです。 そうすればバイクトレーニングを…

秋期のハンガーノックに関する個人的考え及びその対策

お久しぶり…でもないですね。最近気温が下がってきましたね〜。選手のみなさんは服装選びに迷っていることと思います。北海道が終わり、晴れて自転車を趣味と割り切れるようになった私ですが、それでもたまには長めの距離をこなしております。いつぞや書きま…

ツールド北海道 epilogue

9/9 北海道旅行 Day1 朝旭川で現地解散。ある人は千歳へ、ある人は函館へ、またある人は札幌へ。結局ツールド北海道は現地集合現地解散やったな。うちの部らしくてええやん。 さてさてお待ちかねの北海道旅行の始まり始まり。岩見と新谷と3人で。因みに全く…

クラウドファンディング〜期限は9/5まで!〜

https://camp-fire.jp/projects/view/192418A: 最近京都大学のロード強くね? B: まあ大学から始めたにしては。 A: 一体どんな練習してるんだろうね?噂ではPCGの中田コーチに指導頂いてるそうだけど… B: へぇ。気になるねぇ ということで、国際情勢の影響と…

チラつくM3の文字・結局一番乗ってるやつが一番偉い

offとonが入り乱れ過ぎて一週間単位で練習を管理する意味が見えなくなりました。というわけで、もう日単位で書こうと思ったり思わなかったり。 10 三本ローラー20min走*1 20分走を一本やって終わり。いつもの通り雰囲気sst。ええ加減指標が必要とは思いつつ…

thinking強めで/練習計画作成 in タイ

この一年feelingに従って生きてきたが、限界を感じ始めた。そして時たま俺の魂が「ホリよ、もう一度チャリに乗れ」って言ってくる。これからはfeelingに従い、thinking強めにチャリも含めその他全部死ぬ気でやる(ここでの”死ぬ気”ってそんなに深い意味ない…

2018年振り返り

昨年同様、今年1年を簡単に振り返ってみる。今年は早かったな〜。 まずは峠のタイムから。 去年の振り返りによると今年の目標は、京見9分10秒 花背18分10秒 将軍塚5本平均4分23秒 山中13分45秒 江文峠3分33秒で、結局は、京見8分58秒 花背18分19秒 将軍塚5本…

ちょーえき

お久しぶりです。 ほりです。さて、今回投稿させていただいた理由はと言いますと。3回で話し合った結果、新たなる制度が我が部に誕生しました。それをお伝えに登場しました。端的に内容を説明すると、弱い2回生は裁判官達(上回)に有罪判決を受けると、服…

減量します 大人の計算ドリルpart2

19(金)20km、1.0h、TSS20、流し。 西チャレにむけて減量します。現在73.5kgで、西チャレまで7週間のうち6週間で3kg落として、1週間カーボローディングにあてる計算でいく。 週500gの脂肪を落とす。すなわち500g×7kcal/g÷7日=500kcal/日だけカロリー収支をマ…

スプリントしてたらなぜかTT強くなった件について

10/9、花背TTのパワーを測定したところ、19分48秒で351Wという結果であった。よくよく調べると、これは今年のベストパワーのタイ記録だった。20分もがきを繰り返した結果かと言われると全然そんなことはなくて、6/25に全日本が終わってから10/9までの期間で…

夏休み しのごのいわず 美山いけ

<練習の強度と時間について> 最近の1回生の練習について思うところがあるのでこの場を借りて書く。長くなりそうなんで先に結論から言うと、「流しめのサンダイコーって意味なくね?」である。 時々言っているが、練習は強度×時間で考えなければならない。…

4(金)20km、1.0h、TSS30、流し 私はWKO4というアプリケーションでパワーデータを管理しているのだが、謎の数値が登場することが多く、理解しなければと思いつつも後回しになる日々が続いていた。その中でもFRCという値が頻繁に出てくるので改めて調べてみた…

全チャレ考

youtubeで大体の感じを見たので、備考録として日本CSC 1周5㎞ 0:40 down 2:00 up 1:40 down 2:30 up 0:30 down 1:45 up 1:40 down5㎞で10分以上は遅すぎるので、あくまでも目安で

大正池

同志社のブログにちょくちょく出てくる大正池ってどこなんやろ、とずっとおもってたので探ってみました。冬のレパートリーが増えるかも?今度だれかいってみてください。コースまでの行き方 観月橋で東に曲がらずひたすらまっすぐ南に進んだあと、川を4本く…

本日5月25日より、松清、徳野、渡辺の三名がインターマックス様よりヘルメット(MET シンセシス)の提供を受けることとなりました。三者ともに今までのヘルメットとの重さの違いに驚いております。今シーズンはMETシンセシスとともに益々の精進を誓い…

立て看板立てました。新入生のみなさん、自転車競技部は多種多様な人間を受け入れます。

骨嚢腫いろいろ

5 固定90分 304w50分 イライラを全てローラーにぶつけた 検査でわかったこと やっぱり骨嚢腫という病気。骨のなかに水がたまっていて、それが骨を削っていくらしい。水を抜いたら治る。私の取れる作戦は以下の4つ。大学で手術するなら3月14日まで待つことに…

補足

昨日は病気の宣告のショックとテストのストレスでグダグダとまとまりのない文章を書いてしまった。そのせいで少し誤解を招いてしまいました。お騒がせしてすみません。もうちょっとだけ説明をいたします。 ・私はまだ骨折していない。折れそうなだけ。 ・骨…

オワタ

やっぱり腫瘍ができてました。レントゲンで確認するとその部分だけ骨の薄さが周りの三分の一程度に。折れる直前だった。我が骨折センサーは意外と優秀だったようだ。腫瘍は大別すると二種類ある。良性腫瘍と悪性腫瘍、いわゆるガンである。高校の時も腫瘍が…

骨腫瘍?

30 三本60分 L4低め 305ワット20分時間がないから一本だけ集中してやろうとしたが、残念ながら不発。推定花背タイム21分。 330ワットくらいを狙うつもりだったのだが。まあシーズン中でもないしこんなもんか。 あと一か月くらいはもう少しベース作りに集中し…

annual training plan

年間計画を立てたのでここに公表します。 キャーハズカチイ。この本を参考にしました↓The Cyclist's Training Bible作者: Joe Friel出版社/メーカー: Velopress発売日: 2009/03/12メディア: ペーパーバック クリック: 4回この商品を含むブログを見る上回生は…

練習量の指標

練習を管理するとき、よく、 週500キロ乗った!とかいうように、距離で管理することが多い。 強度を全く考慮に入れてない距離という指標は本当に正しいのか?そこで、消費カロリーというのを練習の管理に用いてみようかと思っています。 パワーメーターの場…

最近になってようやく座学をはじめた。というか最近になってパワトレについての日本語の(ここ大事)本が出版された。とりあえず二冊読んだのでかるく紹介。 ・パワートレーニングバイブル ・自転車競技のためのフィロソフィー という本。要点はだいたい同じこ…